スペイン・バスケットボールLOG

バロンセスト=スペイン語でバスケットボール

欧州2位のリトアニアからやってくる選手たち


      2016/02/08

ここ1-2年の流れでしょうか、スペイン1部ACBというより2部リーグのチームと契約するリトアニア人選手が増えた気がします。傾向としてはリトアニア代表選手まではいっていないものの、アンダー世代では活躍、その後のプロキャリアをスペイン(2部)でという形が多い気がしています。実際に何人いるのか数えてみました。

1部 Liga Endesa ACB(リーガ・エンデサ・アーセーベー)

ヨナス・マチュリス

Jonas Mačiulis
レアル・マドリード所属 / 1985年生まれ、200cm

現役リトアニア代表で2015年FIBAヨーロッパ選手権の銀メダルメンバー、昨季に続きレアル・マドリードでプレーします。

ミンダウガス・クズミンスカス

Mindaugas Kuzminskas
ウニカハ・マラガ所属 / 1989年生まれ、205cm

同じくリトアニア代表として2015年FIBAヨーロッパ選手権の銀メダルメンバー、ACB在籍は3年目、来季NBA入りの噂もあります。

マリュス・グリゴニス

Marius Grigonis
ICLマンレサ所属 / 1994年生まれ、198cm

ジャルギリス・アルヴィーダス・サボニス・スクールの出身で2013年19歳でスペイン2部のウエスカと契約、2013-14シーズンの1st Teamに選出される活躍、2014年夏1部ACBのマンレサと2年契約(+2年オプション)をゲット、2014年11月23日対ギプスコア戦ではキャリアハイとなる25得点を記録するなど若手の有望株です。リトアニアの各年代別代表(U20U19U18UU16)経験あり。

オヴィディユス・ガルディカス

Ovidijus Galdikas
グラン・カナリア所属 / 1988年生まれ、217cm

1度プレーをやめていた時期があるそうですが27歳で217cm、アンダー世代を含めて代表経験はないようです。ここ2年ほどポーランドのチームでプレーしていましたが、本人自ら契約解除の違約金(15万ユーロを3年分割で払うそうです)を負担して、2015年夏スペイン1部リーグのグラン・カナリア入りしました。2014-15シーズンのポーランド1部リーグのブロックショット王(平均2.6)、2015年NBAサマーリーグ(ニックスの一員)にも参加しました。

エイマンタス・ベンジュス

Eimantas Bendžius
リオ・ナトゥラ・モンブス所属 / 1990年生まれ、203cm

U19とU20のリトアニア代表経験のある25歳のSFで、2014年で初の海外移籍でポーランドへ、2015年夏にスペイン1部ACBのリオ・ナトゥラ・モンブスと契約しました。同チームのGMは「彼のポリバレントな能力、アウトサイドシュート、2メートルある身長」などを獲得理由にあげ、さらに「スペインリーグに適応して活躍することを期待している」と入団会見では語っていました。

トマス・バルチューナス

Tomas Balčiūnas
F.C.バルセロナの育成チーム所属 / 2000年生まれ、195cm

2014年2月マラガでのU14ミニコパにレアル・マドリードの招待選手としてプレーして大会MVP、2015年の始め頃にもU16の国際大会に参加したレアル・マドリードU16チームに招待選手として参加(つまり普段はリトアニアでプレーしていますが、大会の時だけレアル・マドリードにレンタル)、そして2015年5月レアル・マドリードと15歳で契約と報道がありましたが、2015年9月になってバルサの育成チームと契約することになったようです。

2部 LEB Oro(レブ・オロ)

ロランダス・ヤクシュタス

Rolandas Jakštas
カセレス所属 / 1992年生まれ、202cm

2014-15シーズンに3部のカセレスに22歳で加入して28試合平均20.2分間9.3得点4.8リバウンドと昇格に貢献、今季はスペイン2部リーグに挑みます。ヤクシュタスは2012年U20欧州選手権、2011年U19世界選手権、2010年U18欧州選手権、2008年U16欧州選手権、全部金メダルをとっている黄金世代メンバーの1人です。

タウトヴィーダス・シュレジャス

Tautvydas Šležas
カセレス所属 / 1990年生まれ、207cm

2008年U18リトアニア代表でU18欧州選手権銀メダルメンバー、2009年U19リトアニア代表、2010年U20リトアニア代表(いずれも9位)、2006年U16リトアニア代表(10位)、24歳まで国内リーグでプレーして、2014-15シーズンにオーストリアリーグへ海外移籍、そして2015-16シーズンからスペイン2部リーグに参戦です。

スペイン2部リーグでは開幕戦で18得点9リバウンド、第2節では8得点16リバウンド8アシストという活躍!

シーズン途中にACBへ移籍!

ACBのビルバオはセンターのミルザ・ベギッチが怪我したこともあり、2部で活躍していたシャレジャスと2016年2月に契約しました。

タダス・セデケルスキス

Tadas Sedekerskis
ウエスカ所属 / 1998年生まれ、201cm

2013年6月スペイン1部ACBのラボラル・クチャ・バスコニアと6年契約した逸材で当時15歳で身長は196cm、2014-15シーズンはスペイン3部リーグのチームにレンタル移籍している中、2015年3月15日対ジュベントゥット戦でLiga Endesaデビュー(17歳)、2015年夏にはU18リトアニア代表としてU18欧州選手権で銀メダル、2015-16シーズンはレンタル移籍で、2部リーグのウエスカでプレーします。

ガバス・マルドゥーナス

Gabas Maldūnas
ウエスカ所属 / 1993年生まれ、206cm

NCAAのダートマス大(2012-2015)出身で、プロ1年目がスペイン2部のウエスカでのプレーとなります。ちなみにガバスはアメリカでのニックネームでしょうか、ガブリエリュス(Gabrielius)が本名のようです。

アウグスタス・ペチュケヴィチュス

Augustas Pečiukevičius
ブルゴス所属 / 1991年生まれ、192cm

まだ23歳ですが、エストニアリーグで3シーズンプレー後、スペイン2部リーグのブルゴスと契約したPG/SG選手。2007年U16欧州選手権銅メダル、2008年U18欧州選手権銀メダルメンバー。2010年と2011年にU20リトアニア代表。2011年の中国でのユニバーシアード競技大会の代表で銅メダルメンバー。

ユスタス・シニツァ

Justas Sinica
ブルゴス所属 / 1985年生まれ、203cm

数ヶ月間ベラルーシ国内リーグのミンスクでプレー経験があるものの30歳までリトアニア国内でプレーしていたシニツァ、ほぼ初の海外キャリアとなる移籍はスペイン2部のブルゴス。203cmのSFで2007年タイでのユニバーシアードて競技大会リトアニア代表で金メダルメンバー。また2014-15シーズンはネプトゥーナスの一員としてユーロリーグも戦った経験豊富な選手。

オスヴァルダス・マトゥリョニス

Osvaldas Matulionis
ブレオガン所属 / 1991年生まれ、200cm

2013-14シーズンに2部のリェイダに加入し、2014-15シーズンから現所属の2部ブレオガンでプレーしている24歳のリトアニア人。昨季は41試合平均29.3分間10.7得点4.0リバウンド。2007年のU16リトアニア代表で、U16欧州選手権銅メダル。2009年U18リトアニア代表、また2011年の中国でのユニバーシアード競技大会の代表で銅メダルメンバー。

タウトヴィーダス・サボニス

Tautvydas Sabonis
パルマ所属 / 1992年生まれ、203cm

レジェンド選手アルヴィーダス・サボニスの次男です、現在ゴンザガ大にいる三男のドマンタス同様、10代前半の頃からウニカハ・マラガの育成組織で育ち、タウトヴィーダスはウニカハのBチームであるクリニカス・リンコンでプレーしていましたが、今季からパルマ・エアー・ヨーロッパと契約しました。スペインではもう15年目となる23歳、タウトヴィーダスがファーストネームですがTutyと書いてトゥティーと呼ばれているようです。

ヤクシュタス同様は2012年U20欧州選手権、2011年U19世界選手権、2010年U18欧州選手権、2008年U16欧州選手権、全部金メダルをとっている黄金世代メンバーの1人です。

マントヴィーダス・スタシェリス

Mantvydas Stašelis
コシナス・プントコム所属 / 1994年生まれ、189cm

まだ21歳のPGですが今季からスペイン2部リーグでプレー、2012年U18欧州選手権のリトアニア代表で銀メダル、2013年U19世界選手権のリトアニア代表で銅メダル、2014年U20リトアニア代表。

ゲディミナス・ジーレ

Gediminas Žylė
コルーニャ所属 / 1988年生まれ、210cm

27歳のセンターで昨季はルーマニアリーグでプレーしていましたが、今季からスペイン2部リーグに戻ってきました(2013-14シーズンにスペイン3部のチームにいました)。2011年の中国でのユニバーシアード競技大会の代表で銅メダルメンバー。

3部 LEB Plata(レブ・プラタ)

ジーギマンタス・リャウカ

Žygimantas Riauka
エル・オリバル所属 / 1993年生まれ、206cm

2013年のU20リトアニア代表で、2011-15 NCAA Div.2のウィスコンシン・パークサイド大にいたリトアニア人。2015年夏スペイン1部ACBのサラゴサと契約のうえ、スペイン3部リーグのエル・オリバルへレンタル移籍の選手。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - ニュース(速報)

  関連記事

ユーロカップ 2015-16 開幕直前チェック!

スペイン視点の自分用のまとめです。ご興味がある方、さらに詳しく知りたい方からTw …

ユーロカップ 2015-16 いよいよトーナメント戦の組み合わせ決定です

ユーロリーグの下のユーロカップ(2015-16)、1次リーグ、2次リーグとそれぞ …

スペイン2部3部(LEB)2015-16の編成はこうなる?

もう毎年毎年のお約束となっていますが、1部2部3部4部のリーグで2チームずつが昇 …

スペイン代表ユーロ王者(サッカー)

ついに無冠の無敵艦隊サッカーのスペイン代表がユーロ2008をとりました。ドイツ代 …

フランス代表候補24名が発表…パーカーとノアの名前は無しもNBAから7名

フランスのヴァンサン・コレ(Vincent Collet)HCはFIBAワールド …

スペイン代表候補15名が発表…イバカが復帰のベストメンバー

スペインのフアン・アントニオ・オレンガさんが、地元開催のFIBAワールドカップに …

ジノビリ、エスコラ、カンパッソにデルフィーノも、アルゼンチン代表12名発表

リオ五輪の出場が決まっている男子アルゼンチン代表はHCのセルヒオ・エルナンデスが …

アルフォンソ・レジェスが現役続行

スペイン代表のフェリペ・レジェスの実兄で、元スペイン代表センター(2000年に来 …

ターキッシュエアラインズ・ユーロリーグ2014-15出場チーム

_ _ ※ 2015-16シーズンの出場チームはこちら _ _ ヨーロッパ各国リ …

リオ五輪男子ブラジル代表12名

ブラジル代表を率いるのはアルゼンチン人のルーベン・マニャノ、2004年アテネ五輪 …