スペイン・バスケットボールLOG

バロンセスト=スペイン語でバスケットボール

NBA4年目ホセ・カルデロンがFT成功率でタイトル


      2016/05/13

スペイン代表の司令塔のホセ・カルデロンがNBA4シーズン目で偉大な記録を残しました。何も私がブログに書かなくてもご存知かと思いますが、何とシーズンのフリースロー成功率が98.05%で堂々の1位だそうです。

本日、図書館でNumber最新号を手にとったところ、124ページに「Number on Number スポーツを数字で読む」という小川勝氏の連載があって、今回は「フリースローの重要性」がタイトルでした。さっそく読み始めたら、こんな記述が、

殿堂入り選手のカルビン・マーフィーが保持していたNBA記録95.81%を、28シーズンぶりに塗り替えたのである。

凄いことことなんですね。これは。そして小川氏は続けてこう書いています。

またこの記録は、日本のバスケットボール界にとって注目すべき記録でもある。 なぜなら、フリースローは身長に関係なく、選手自身の力量だけで得点できるプレーだからだ。

そうなんです、よく日本人にNBAは無理だ、というような論調を聞きますが、身長も、身体能力も関係ないフリースローという分野を高めることは、日本人バスケットボールプレイヤーにも可能ですよね?

記事によると、カルデロンはNBA4シーズン目、しかし年々フリースロー成功率がアップしているんだそうです。代表での川村卓也、桜井良太、五十嵐圭のフリースロー成功率が書かれていましたが、これを90%代まで持っていくだけでも日本代表は確実に得点力をアップできますよね?

ちなみにLiga ACB時代からのカルデロンのフリースロー成功率です。

2000-01 ルセントゥム・アリカンテ 74本中48本成功 65%
2001-02 ハボネス・パルド・フエンラブラダ 104本中87本成功 84%
2002-03 タウ・セラミカ 67本中58本成功 87%
2003-04 タウ・セラミカ 63本中52本成功 83%
2004-05 タウ・セラミカ 111本中90本成功 81%
2005-06 トロント・ラプターズ 98本中78本成功 84.8%
2006-07 トロント・ラプターズ 143本中117本成功 81.8%
2007-08 トロント・ラプターズ 120本中109本成功 90.8%
2008-09 トロント・ラプターズ 154本中151本成功 98.05%

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - ニュース(速報) , ,

  関連記事

スペイン語を勉強する人に50の質問

スペイン語を勉強する人に50の質問からお題をいただきましたので回答を。ちなみにこ …

ユーロカップ Last32(2次リーグ) 2014-15 対戦カード

36チームが6組に分かれて全10試合を戦った1次リーグ、開幕前に書いた記事がこち …

FIBA対ユーロリーグの対立・火種は問題先送り?

ターキッシュエアラインズ・ユーロリーグ 2016-17は参加チームが24から16 …

ユーロカップ Last32(2次リーグ) 2015-16 対戦カード

36チームが6組に分かれて各チームが全10試合を戦った1次リーグ、開幕前に書いた …

no image
スペイン視点からのNBA 2016-17 過去にACBでプレーした選手一覧

今季のスペイン人NBA選手の数は史上最多となる10人、これだけでも追っていくのが …

2014年9月下旬から10月下旬にかけてスケジュールまとめ

男子FIBAワールドカップが終了して気が抜けてしまったわけではなく、2014-1 …

Eurobasket2009 出る人出ない人

2年に1度の欧州バスケットボールの祭典であり、世界大会への予選であり、選手の見本 …

マラガにあるピカソの生家(メルセ広場)

2014年2月に行ったマラガで、パブロ・ピカソの生家がある広場、その噴水を撮った …

チーム名にネーミングライツで企業名の一例

日本ではプロ野球(NPB)が企業名+愛称というチーム名でスタンダードだった時代が …

スリーバイスリー
3×3(スリー・バイ・スリー)の世界大会まとめ

あまり詳しくない方にとってはスリー・オン・スリー(3on3)とか3人制バスケとか …