スペイン・バスケットボールLOG

バロンセスト=スペイン語でバスケットボール

ユーロリーグ2017-18 注目選手【番外編】


      2017/10/12

9月29日月刊バスケットボールの臨時増刊として発売の『NBA YEARBOOK』NBA 2017-18シーズンの選手名鑑なんですが、P162にユーロリーグの注目選手10人のページもありまして、今年も貴重な機会をいただきまして、私( @el_baloncesto )がその10名の選定とコメントを担当させていただきました!!

注目選手【番外編】

締め切りの関係で間に合わなかった、10人しか選べないので泣く泣く外したという選手もいまして、実際の10人については雑誌を見ていただくとして、このブログでは【番外編】の選手を紹介したいと思います

※なおあくまでユーロリーグ(=ターキッシュエアラインズ・ユーロリーグ)の選手紹介なので、ユーロリーグ出場権のないパリ所属のボリス・ディアウとか、トリノ所属のディアンテ・ギャレットなどは初めから対象外となっています

トーマス・ロビンソン(ヒムキ・モスクワ / ロシア)

2012年NBAドラフト5位でNBAで5季通算313試合に出場した26歳208cmの選手、私はプレイを見たことがないので何とも言えないのですがドラフト5位の選手がユーロリーグでどれくらい活躍するのか気になります

アマット・ウンバイ(エンポリオ・アルマーニ・ミラン / イタリア)

日本の三菱電機で3シーズンプレーした元U20フランス代表のフォワード選手、昨季イタリア1部の中堅チームで得点を量産し、ユーロリーグの常連クラブであるミランと契約しました

ニコラ・ラディチェヴィッチ(ツルヴェナ・ズヴェズダ / セルビア)

ポルジンギス、ヴィリー・エルナンゴメスとともにスペインのセビーリャでプレーしていたセルビア人PG、2015年に3人揃ってNBAドラフトで指名され同じチームから3人も指名されたと話題にもなりました。怪我もあってここ数年活躍できていませんでしたが、今季母国へ戻ってツルヴェナ・ズヴェズダ(レッドスター)での活躍が期待されています

本当に注目の10人は…

それは本屋さんに並んでいるNBA YEARBOOK 2017-18をご覧ください、どうぞよろしくお願いいたします

※追記
なお注目の10名の選定とコメントを担当(P162のみ事前に見せてもらったのでデータなども一応チェックしました)でしたが、P160ページにある「ユーロリーグとは」という解説、大会フォーマットなどについては、そもそもそういうページがあることも知らず、本誌発売後に手元で見て初めて間違いがあることを知ったしだい…

月バスさんのホームページに【お詫びと訂正】が掲載されていますので、本誌ご購入の方は併せてお読みくださいませ
【お詫びと訂正】2017-18 SEASON NBA YEARBOOK|月バス.com

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - ニュース(速報)

  関連記事

接戦を制すをスペイン語で言う時

大きな本屋さんや図書館へ行くと必ず語学コーナーはチェックします。日本語で書かれた …

(旧記事)7DAYSユーロカップ 2016-17 組み合わせ抽選会結果

7DAYSユーロカップとは そもそもユーロカップとは何か?ヨーロッパ各国のリーグ …

ヨーロッパ選手権2015の予選グループD(リーガ会場)の出場国と主な選手

グループDの会場はラトビアのリーガ アレナ・リーガ(12,500人収容) ユーロ …

女子ユーロリーグ(Euroleague Women)2014-15まとめ

今回は女子のユーロリーグについて、まずどんなチームなのかを見てカタカナで書けるも …

ディナモ・サッサリ
ディナモ・サッサリ(富樫)のプレシーズン日程

日本の富樫勇樹選手が(おそらく)プレシーズンキャンプの契約をしたディナモ・サッサ …

リオ五輪男子ナイジェリア代表12名

7月5日から9日まで北京でスタンコビッチ杯に参戦、中国代表、フランスB代表、アル …

(新記事)7DAYSユーロカップ 2016-17 組み合わせ再抽選会結果

7DAYSユーロカップとは そもそもユーロカップとは何か?ヨーロッパ各国のリーグ …

男子アフリカ大陸選手権(アフロバスケット)2015

FIBA男子アフリカ大陸選手権(通称アフロバスケット)は8月19日から30日の日 …

リオ五輪男子フランス代表は最終予選から1人チェンジでルディ・ゴベールが加入

フィリピンでの世界最終予選を勝ち抜いたフランス代表12名からアドリアン・モーマン …

ポルジンギスは不在ですが、日本と対戦するラトビア代表12名発表

リオ五輪男子世界最終予選(セルビアラウンド)に挑むラトビア代表候補20名が発表に …