スペイン・バスケットボールLOG

バロンセスト=スペイン語でバスケットボール

アルベルト・シュバイツァー・トーナメント


      2016/04/03

用語集

大会概要

歴史ある大会で、マンハイムで現在は2年に1回4月に開催の18歳以下の世界大会(招待制)、18歳以下のミニ・ワールドカップと呼ぶ人もいるほど。

過去の優勝国

アメリカが最多の優勝回数を誇るが、優勝したことがある国も多い。

  • アメリカ – 10回
  • イタリア – 4回
  • ユーゴスラビア – 3回
  • スペイン – 2回
  • ギリシャ – 2回
  • ベルギー – 2回
  • ドイツ – 1回
  • オーストラリア – 1回
  • トルコ – 1回
  • フランス – 1回
  • ポーランド – 1回

※上記は2016年の第28回大会までの各国優勝回数です

スペインが優勝したのは1998年大会と2012年大会です。スペインは2014年大会まで15大会連続出場していましたが、2016年大会に不参加。

1998年大会

2012年大会

大会MVP

スペイン人で過去に活躍した選手

日本

日本は2010年大会、2014年大会、2016年大会に出場している

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 用語集

  関連記事

カナリア諸島ってどこにあるの?

7つの島からなるスペイン領の群島でありカナリアス諸島といいますが、いったい地図上 …

ウイングスパン
特筆すべきウイングスパン(両腕を広げた長さ)の選手たち

ウイングスパンはスペイン語でEnvergadura(エンベルガドゥラ)と言います …

初代BLOGとは、yaplog!運営

初代BLOGとして(名称はEl Baloncesto Digital Blogで …

El Baloncesto Digital Blogとは

El Baloncesto Digital Blogとは2005年6月4日から2 …

Endesa(エンデサ)とは

リーグの名前がリーガ・エンデサ ネーミングライツとして、スペインの電力会社エンデ …