スペイン・バスケットボールLOG

バロンセスト=スペイン語でバスケットボール

ユーロリーグ 15-16 グループD


      2015/10/16

グループD

ウニカハ・マラガ(スペイン)

次期スペイン代表HCとも囁かれるジョアン・プラサさん体制の3シーズン目、昨季ブレイクしたウルグアイ人のジェイソン・グレンジェールこそアナドル・エフェスに移籍してしまいましたが、核となるメンバーはほぼ残り、新たにセルビア代表のネマニャ・ネドビッチと契約、昨季からいるセルビア代表のステファン・マルコビッチとのコンビに期待です。

スペイン人選手では若手PGのアルベルト・ディアス、スペイン代表候補のダニ・ディエス、カルロス・スアレス、インサイドにはベテランのヘルマン・ガブリエルとフラン・バスケスがいます。

インサイドにはマケドニア代表としてユーロバスケットにも出たアメリカ人のリチャード・ヘンドリックスを補強、そして注目は2016-17シーズンからNBA入り?と噂のリトアニア代表ミンダウガス・クズミンスカスです。

ブローズ・バスケッツ(ドイツ)

ニコロ・メッリ(イタリア代表)
ニコス・ジシス(ギリシャ代表)
ヤーニス・ストレールニエクス(ラトビア代表)
ダリウス・ミラー(元NBA)
HCはイタリア人のアンドレア・トリンチエリ

ダールシュファカ(トルコ)

昨季はトルコ国内リーグで21勝9敗3位、主力だったセイブティス、ジョン・シュルナ、ジョーダン・ファーマーが退団したものの、レアル・マドリードからマーカス・スローター、バレンシアからルーク・ハランゴディを獲得、さらに国内のライバルであるフェネルバフチャからエミール・プレゼッチとセミー・エルデン、ガラタサライからエンデル・アルスラン、アナドル・エフェスからはミルコ・ビエリツァと契約と補強は万全。初のユーロリーグでどこまで結果を出せるか注目です。

CSKAモスクワ(ロシア)

毎年強いCSKAモスクワ、ガード陣のテオドシッチ、ナンド・デ・コロ、アーロン・ジャクソンは残りましたが、キリレンコは引退、サーシャ・カーンはNBAクリーブランドと契約、長く活躍したソニー・ウィームズもNBAフェニックスと契約してしまいました。NBAポートランドからジョエル・フリーランドを獲得したものの怪我で序盤戦欠場が決まっており、インサイドプレイヤーに不安が残ります。

マッカビ・テルアビブ(イスラエル)

2014年にユーロリーグ制覇したマッカビ・テルアビブですが、あれからけっこうメンバーは変わっています。残っているのはデビン・スミスくらいか、新たに中心となるのはここ数年ユーロリーグで得点力を発揮しているテイラー・ロチェスティー、ダールシュファカから加入のジョーダン・ファーマー、怪我が心配されますがNBA経験のあるブラジル人ビトール・フェベラーニ、昨季終盤NBAミネソタでプレーしたアリンゼ・オヌアク、今年夏移籍マーケットで話題になったトレヴァー・ムベクウェなどなど。また昨季はレンタル移籍させていた17歳211cmのクロアチア人ドラガン・ベンデールも注目です。

ディナモ・サッサリ(イタリア)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - ニュース(速報)

  関連記事

ユーロリーグ 15-16 グループB

グループB ラボラル・クチャ(スペイン) 長年チームのリーダーだったスペイン人の …

スペインの冬の全国大会の男女決勝が無料生中継されます

スペインの男女の全国大会が3日からウエルバで開催されています。学校やクラブ単位で …

ユーロリーグ 15-16 グループC

グループC F.C.バルセロナ・ラッサ(スペイン) M.ウエルタス、T.プレイス …

ダンクコンテストで勝つためにルディーにメッセージを送ろう

24歳のスペイン人ルディー・フェルナンデスが2009年NBAオールスターゲームの …

スペイン2部 09-10 第4節 カナリア諸島の戦い

第4節を迎えたスペイン2部リーグのLEB Oroは、3連勝のチームが3チーム、3 …

スペイン2部は動画中継もあり 第5節

平日に開催されたLEB Oro(2部リーグ)の第5節、ついに全勝のチームが消えて …

FCバルセロナ
2015-16シーズンのバルサU18チーム(注目選手)

2016年スペインの男子ジュニオール全国大会 (Campeonato Endes …

インテルFWアドリアーノが夜のミラノで喧嘩、その相手は?

(サッカーの)インテルのアドリアーノ(ブラジル代表)がバスケットボールのイタリア …

スリーバイスリー
2016年3×3欧州選手権予選@フランス

男子は2016年6月25日26日の日程でアンドラ、女子は7月1日2日の日程でポア …

2014年9月下旬から10月下旬にかけてスケジュールまとめ

男子FIBAワールドカップが終了して気が抜けてしまったわけではなく、2014-1 …